店主のブログ(京都大会への思い)

昨年の今、長女と二人で「京都大会」に行ってきました。

しかし、今年は・・・・・。残念でなりません。

最初の京都大会は、大学2年になった時です。

富山の片田舎から東京に出て「素晴らしい剣道」に魅せられ

自分の剣道が変わってきてた時に「京都大会」に出会いました!衝撃でした!

34年前のことですが鮮明に憶えています。

例えば

 ・圧倒的に稽古・立ち合いで存在感(強さ・怖さ)があった谷口先生

 ・その谷口先生との立ち合いで一歩も引かず技と気を放つ先生方

 ・松原先生の美しく気品のある華麗な剣風に魅了され

 ・新進気鋭の松田先生が先生方へ懸る稽古の素晴らしさ 等。

富山の板橋先生の立ち合いを拝見させてもらったのも思い出です。

県内で稽古を拝見する機会がなかったのですが「素晴らしい面」みせてもらいました。

私の「剣道観」はすべてここ(京都大会)にある。

やはり剣道の「香」は必要ですね。

その京都大会が開催されないことは最大の損失ですね。(もちろんしかたないことですが)

今年、最高の状態の先生方(年齢的、円熟期等)を拝見できなかったのは本当につらい!

サンプレイスには古い剣道誌、京都大会写真集等ありますので興味のある方

是非お立ち寄りください!

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。